コメントする

プロレス2016年 夏のベルト祭り

今年の夏もチャンピオンベルト界隈はアツいですね!

まず、アメリカのTNAはキング・オブ・ザ・マウンテン王座を廃止して、グランドチャンピオンシップなるものを新設。豪華絢爛なキング・オブ・ザ・マウンテン王座ベルトに比べると、だいぶ地味な印象を受けます。

中心に向かった立体的な錯覚を狙ったのかもしれません。

impact-world-title-1554

http://www.wildcatbelts.com/tna-impact-grand-champion-belt.php

WWEはブランド分割に伴い、ユニバーサル王座やスマックダウン専属タッグ王座の新設と現WWE王座ベルトのマイナーチェンジがサマースラム以降に進んでいきます。

ちなみに現在WWEネットワークで放送中のクルーザーウェイト・クラシックのファイナリスト4名に授与されるメダルはイギリスのチャンピオンベルトメーカー「レザーレベルズ」製です。(数週間前にFacebookに載せてたんですけどすぐに消しちゃったみたいです。)

このレザーレベルズは2015年の1月ごろに創業したばかりのメーカーですが、すぐにNWAとの専属契約を取り、インディー団体のベルトを数多く手がけ、ついにはWWEとも契約!スマックダウン専属タッグ王座もレザーレベルズ製らしいのでデビューが楽しみです!

さらに新日本プロレスは、6月ごろに内藤哲也選手がIWGPヘビーの少し壊した際に木谷社長がツイッターで言っていた「新ベルト」がそろそろお披露目との噂!

情報筋によると3代目と4代目を作ったミッドウェスト(レジー・パークス、デイヴ・ミリカン、リコ・マン)製でも、IWGPタッグを作ったトップロープベルト製でもないとの事。う~ん気になる!


チャンピオンベルトだけなら日本随一の品揃え!ベルトマニアによるベルトマニアのための専門店です。

プロレスのチャンピオンベルトについてならなんでもお問い合わせください!
当店の商品だけでなく、ネットで見つけたベルト、市販のレプリカなどについてもお答えします!
チャンピオンベルト専門店 ライジングサンベルト

コメントを残す