コメントする

国産AWAに向けて - #4「デザイン調整」

パーツのサイズに合わせて全体のデザインを調整しています!

紙に印刷してパーツを配置して調整するという実に原始的なやり方です

特にサイドプレートの米国旗盾の曲線を描画するのが難しく、まだ微調整が必要ですが、とりあえず全体的にはデザインはこれで完成です!

さて、実際のAWAベルトのプレートの縁は波打つように削られているようですが、それをどうやって再現するか迷っています。

実際に削るべきか、エッチング処理による模様にするか・・・

実際に削ると、すごく細かい作業を依頼する事になるので加工賃がすごく高くなってしまうのではないかと不安です。

これをお読みになっている皆様、ぜひご意見を投稿してください!

プレート縁についてだけでなく、デザインについても、「○○の部分は△△した方が良い」といったご意見もお待ちしています!

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

プロレスのチャンピオンベルトについてなら何でもお問い合わせください!

当店のベルトだけでなく、ネットで見つけたベルト、市販のレプリカなどについても時間があればお答えします!

欲しいチャンピオンベルトが見つからない?ぜひ当店のリクエスト機能をご利用ください!世界中から探します!

****************************************************************

チャンピオンベルト専門店 ライジングサンベルト

mail:info@risingsunbelts.com

****************************************************************

コメントを残す